STAFF BLOG

スタッフブログ

TOP / スタッフブログ / 念願の絶景

SOLE LIVINGスタッフの日常

念願の絶景

2023.10.06

稻崎絵梨香

SHARE

Facebook LINE Twitter

こんにちは。

SOLE LIVINGの稲崎です。

 

夏季休暇にて大阪~京都旅行へ行きましたので、ご紹介します。

広告などでよく見かけていた写真は一体どこなのかと探し始めて判明した「瑠璃光院」に行ってきました。

ひとり旅だったので思いのままに過ごしたらいつのまにか1時間半経っていました。

時間を忘れて酔いしれるほど美しかったです。

 

有名なのでご存じの方も多いかもしれませんが、比較的山奥に位置する仏教寺院になります。

夜間特別拝観も行っていますが、予約が必要なので要注意です。

平日でしたが混むと思って開門前に着くように向かいました。

数名最寄り駅の八瀬比叡山口駅で降りたので同じ行き先かと思ったら途中で人が誰もいなくなり不安になるほどでした。

無人過ぎて思いっきり瑠璃光院の入り口を通り過ぎて行き止まりにぶつかり焦りましたが、

行列を想定したロープ囲いや看板があり、なぜ気付かなかったのか不思議でした…笑

しばらく待っているとちらほら人が集まり始め、開門数分前にはお寺の方から凍ったお手拭きをいただきました。

開門すると住職の方が現れ、実際に参拝客を案内してくださいました。

なんてサービス精神が旺盛なのかと驚くばかりでした。

 

美しい庭に囲まれた寺院に入り、2階に上がると目の前に飛び込んできたのは待ちに待った光景が広がりました。

緑と建築物のコントラストが美しく、渡り廊下の手前に置かれた机にまで反射して幻想的でした。

昔から縁側や渡り廊下の中と外が曖昧になった空間が好きで、居心地の良さに呆けていました。

1時間も経つと平日だからか人が来なくなり、美しい空間を独り占めできました。

人生で初めての写経を書いたり、お抹茶をいただいたり、お土産屋さんを眺めたり…

時間がゆっくりと流れる感覚に陥りました。

現在では寺院ですが、元は個人の別荘として数寄屋風の造りとして建築されたそうです。

あらゆる場所で庭の絶景を拝め、床やガラスにも反射する緑によって包まれるような美しさに大満足でした。

次回は是非紅葉の時期に訪れたいです。

     
この記事を書いた人のブログ一覧:

スタッフブログ一覧へ
Instagram facebook
フリーダイヤルフリーダイヤル 資料請求資料請求 ご来場予約ご来場予約 お問い合わせお問い合わせ